HOMEお知らせ
 奈良配達の帰り、高速餅付きのよもぎ餅食べてきました2010.3.7
今日は一日中雨で配達にてこずりましたが、JBLのC34ハークネスを無事奈良市内のお客様宅へお届けできました。
帰りに高速餅付きで有名な中谷堂へ寄ってきました。
タイミング良く店内のお餅が無くなってきたら始めるという高速餅付きの実演が始まるところでした。
あまりの早さでシャッターを切るのも大変。
 付きたてのよもぎ餅(あんこ入り)¥130、温かくておいしかったです。
もち米は、佐賀県産の「ひよくもち」、餡に使用する小豆は北海道十勝産、きな粉も国産のひきたてを、よもぎは愛媛県宇和島産のやわらかい新芽のみ、というこだわり。 
 奈良市は鹿や大仏だけじゃなく、雰囲気のいいお店もたくさんあるのでお寄りの際は是非いろいろ探索してみてください。
 JR奈良駅すぐ近くに親しくしているお客様が立派なシアターホールを建設中です。
将来、ここでWE製品の視聴会、ヴィンテージ品の販売会も考えています。お楽しみに。

 海外、国内から買い付けた希少品入荷中です!2010.3.3
先月と今月はWestern Electric等入手困難な商品を大量に入手しています。
珍品・希少品・人気品はHPに掲載してすぐ売約になるケースが多いです。
今後、順次掲載していきますのでお早目のチェックをお勧めいたします。
また、今月は海外からも複数のバイヤーが来られますので、できれば海外流出を避ける意味でも国内で貴重なアイテムが流通することを希望しています。

 鴨が葱を背負ってやってくる2010.2.21
タイトルは、願ってもないことが都合よくやってくることの例えですが、近くの琵琶湖では、今週、コハクチョウが『想い出』を背負ってやってきました。 
鴨は鍋の材料にされたり、悪質商法のカモにされたりと、いいことがありません。 
でも白鳥は食べられるどころかその雅さ、美しさゆえに人に安らぎと優しさを与えてくれます。 カモも本当はネギじゃなく『想い出』を背負ってやってきたと思います。 
写真は、音の市近くの萩の浜にそのカモとコハクチョウがエサ場を探しにやってきたものです。 
この時期、たくさんの渡り鳥がやってきますので、音の市ご来店の際は、是非琵琶湖へ『(小)白鳥の湖』を聞きながら観察にお寄りください。
写真をクリックすれば絵が大きくなります。

 3D(立体)映画『アバター』見てきました。2010.1.24
皆さんはもうご覧になられましたか? もしまだ見ておられなければ是非、封切り中に映画館で3Dで(映画館によっては2D)見られることをお勧めします。
映像と音響の迫力は映画館で、できれば前の席で(視界が大きくリアル体験できます)。
3時間近く立体映像が続くので最初は疲れるかなと思いましたが平気でした。
それより、多方面の技術の進歩に驚きの連続でした。これからの映画、テレビは3Dに代わって行くのだろうと実感しました。
ホームページの画像でも3Dで提供するところが増えるんでしょうね。
早速、音の市も立体画像を作ってみました。特殊メガネを掛けなくてもいいです。
マランツ5の写真をまず拡大(クリック)して、ひんがら目(寄り目)で見て、2台を3台にして真ん中の絵を集中してみれば真空管やつまみが飛び出して見えます。
できる人とできない人が半々くらいだそうです。できない人は現物を買っていただくしかないでしょうか。

 雪の多い地域のお客様、ご苦労様です。2010.1.19
先日、新潟・上越のお客様の所へ購入いただいたシステムのセッティングへ行ってきました。車で行きたかったのですが、写真の通り、ご自宅までの道のりに雪が積もっていて(普段は車が2方向通れます)結局搬入は業者に任せて、私は鉄道で参上しました。
雪を大量に積んだダンプカーの往来がすごく、除雪車が至る所で作業していました。
お客様も会社を経営されていて、一回の除雪に数十万円出ていくと嘆いておられました。ルーティーン化した除雪や雪下ろし、車の移動は普段の3倍以上かかったり、光熱費も相当だと思います。この地域の人々は体力的にも経済的にも頑張っておられると実感しましたね。 音の市の高島も結構雪には悩まされますが、もっともっとすごいところがあるという教訓を得た出張になりました。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25
[編集]