HOMEお知らせ
 久しぶりの投稿です。 9月は長期出張します。2011.8.28
残暑お見舞い申し上げます。
今年は、地元地区の自治会長に当たり、日々忙しくしています。
ここは田舎のせいもあって、季節の伝統行事や神仏の祭りごとがとても多く長期で海外へ仕入れに行けない状態が続いていました。
大イベントの夏祭りも終わり9月はやっと時間が取れそうなので海外出張の予定を立てました。

下記の期間は留守になりますのでご了承くださいませ。

@ 9月6日(火)〜12日(月) アメリカ
  9月11日(9.11)にアメリカを発ちますので周りから反対されました。
  (ビンラディン殺害の報復の噂があるそうです)

A 9月22日(木)〜30日(金) ドイツ、フランス他
  新しく市場開拓へ行ってきます。

写真は夏祭りと地蔵盆の様子です。

 Western Electric 17A Horn 2011.6.16
アメリカミシガン州の劇場にあったものを取り外して持って帰りました。
国内で掃除(85年間分の埃)、レストアーしましたので部屋に入れていただいても清潔で、異臭もなく、奥様にも不評はないと思います。(大きさ以外は)

吸音材の生地も国内でオリジナルとそっくりなものを見つけて仮留めしてあります。 (オリジナルの生地も残してあります)

今後、入荷の見込みは今まで以上に困難になりますので、最後の17A(15A)ホーンになるかも知れません。

詳細写真はhpで詳しく掲載しました。

 渡辺直樹氏製作アンプ(MJ誌等記事の現物)放出中!2011.6.5
無線と実験誌やヴィンテージアンプ製作集で登場した渡辺直樹誌製作のアンプ(現物)を販売しています。
Yahooオークションや当ホームページで出品しています。
既に約30台ほどマニアの方々に購入していただきました。
モノラルのアンプが多いですので、オークションではトランス代とパーツ代という破格値で落札されています。 
現物と一緒に製作の詳細記事もお付けいたしておりますので部品取りや研究される方にもお役に立つと思います。
まだ100台以上作品はありますのでこれからもご紹介していきます。

 ステレオサウンド 夏号 MJ誌7月号 広告2011.5.23
6月に発売されるステレオサウンド誌と無線と実験誌に広告を掲載しました。

渡辺直樹氏のアンプはオークションでも出品しています。

・17A(15A)ホーンの極上品が近々入荷いたします。
・22Aホーン(初期の木製レプリカですので木が良く乾いています)入荷しました。
・12Aホーンのレプリカ(宮大工作で驚くほどオリジナルに忠実)も入荷しました。 試聴できます。
・KS6368ホーン(珍しいMade in England)入荷しました。

 VIVA タカラヅカ!2011.5.10
先週、機会があって宝塚歌劇を観てきました。
タカラヅカと言えば女性だけのものと思っていませんか。 
私も最初は男には関係ないと思っていました。
観劇してみてこれを女性だけの楽園にするのはもったいないと言うのが実感でした。
男性にも、特にオーディオ好きで日ごろ女性ジャズボーカルに傾倒している人には、視点を変えてみて(偏見を捨てて)一度タカラヅカに行ってみてください。

私なりのタカラヅカのすばらしさを発見しましたので参考にしていただければ幸いです。

@一流のエンタテイメント 歌、ダンス、演劇どれをとっても超一流です。 
鍛えられた歌声、心に響く多種多様なヴォーカルは、街のライブハウスよりお得感があります。
Aオーケストラは宝塚専属で生演奏なので臨場感がある。 大劇場の音響的設計がすばらしい。 オケピットに入っているので仕方がないが、希望的には音響装置(Meyer sound system らしい)無しでも聴きたい。
B出演者は全員若い女性と言うことで、お気に入りの子を探してみるのもいい。 
男役トップスターの「ドヤ顔」「流し眼」「気障なセリフ」はなぜか許せてしまう。 
C舞台装置の工夫、衣装が超ド派手(豪華と言うべき?)、演出も度肝を抜く。
ラスベガスへ行かなくてもそれ以上のレヴューショーがここで見れる。
Dクラシックコンサートにしても、著名人のライブや演劇にしても、そしてタカラヅカも生で見る良さは、出演者の真剣さ・日ごろの努力の成果が伝わってくる事。
一流といわれるものは心に響きます。

私の観た「ノバ・ボサ・ノバ」「めぐり会いは再び」2本立ては下記公演予定です。
宝塚大劇場  2011年4月15日(金)〜5月16日(月)
東京宝塚劇場     6月3日(金)〜7月3日(日)
博多座          8月1日(月)〜8月23日(火)
中日劇場        9月17日(土)〜9月25日(日)

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25
[編集]